about evylock:

evylock (EVerY Life On Cold Keen)は1998年に札幌にて結成された。evylockは活動歴が長いことから、その音楽性を簡単にジャンル付けすることは難しいが、現在は叙情派ハードコア、エモーティブ・ハードコア、プログレッシブ・ハードコアといった形で紹介されることが多い。evylockの世界観は、北海道の厳しい自然からインスピレーションを受けた独特な詩に、映画のワンシーンのような叙情的で切ないパートと轟音の激情パートがめまぐるしく展開し、そこにスクリームと歌メロが交差しながら1つの楽曲を成している。海外のマネジメントはRAY HARKINS(TAKEN/MIKOTO)が担当。これまでに、TAKENをはじめ数々の海外アーティストのJAPAN TOURをサポート。さらに、自身も2度アメリカツアーを行っている。作品は単独作のほかに、IT PREVAILSやFUNERAL DINERらとスプリットCDをリリース。

 

ぶれることなく、北の大地から叙情歌を奏で続けている。